旅行

【沖縄】雪塩ちんすこうはマジで名作な件

2020年4月1日更新

沖縄に旅行に行って必ず悩むもの、それはお土産だ。
国際通りに行けば、ありとあらゆるお土産たちが出迎えてくれる。
海ぶどうや、沖縄そば、紅芋タルトや、ちんすこうなど様々なお土産があるだろう。


その中で色々悩むわけだ。
「美味しくてコスパがいいものは無いだろうか?」
「沖縄らしいお土産とは?」
「万人受けするものは無いか?」
「ある程度見栄えがするもの」

こんなことを考えながらお土産を選んでいるとあっという間に飛行機の時間が来てしまい空港に急ぐことになる。
自分は沖縄好きで何度も旅行し、移住していたこともあるがその中でもベストオブお土産を紹介させてもらいたい。
それは「雪塩ちんすこう」だ。

 

雪塩ちんすこうとは?

そもそも、ちんすこうとは琉球王朝時代から沖縄県で作られている伝統的な菓子のひとつだ。
ちんすこうだけを食べても、もちろん美味しいのだがそこに宮古島の塩「雪塩」が合わさると、化学反応的に美味い!
この雪塩が、元々のちんすこうの素朴な甘みを引き立てる。
口に入れた時、フワッと口に馴染む感触も病みつきになってしまう。

気になるお値段は?

48個入り ¥1,000(税別)

24個入り  ¥550(税別)

12個入り  ¥300(税別)

雪塩ちんすこう

これだけ入ってめちゃくちゃ美味しいのでかなりおすすめだ。是非一度食べて欲しいお土産だ。

 

ABOUT ME
海
こんにちは、海です。 沖縄が好きすぎて移住したり、沖縄をはじめ色々なところを旅行するのが好きです。 そして、旅行や趣味も健康でなければ十分楽しめません。そんな思いから健康も大切にしており、役立つ情報を共有できたらと思います。